ミニ黄丸

ミニきまる

はくさい

やわらかくておいしい!
極早生の黄芯系ミニはくさい

ミニ黄丸

基本情報

品目 はくさい
品種名 F1 ミニ黄丸[ミニきまる]

品種特徴

○種まき後45~55日で1~1.5㎏になる黄芯系ミディ白菜。
○葉質はやわらかで甘味が強く、鍋・漬物はもちろん、サラダにもおすすめ。
○外葉がコンパクトなので密植栽培が可能。株間が広いとサイズが大きくなるので注意。
○畝幅90㎝、株間25㎝の2条植えを基本とする。

栽培方法

<種まき>

ポットにタネを3~4粒まく。発芽後は間引いて1本立にして定植サイズ(本葉5~6枚)まで育苗する。

<定植>

元肥は全面施肥・1㎡あたり苦土石灰100g・堆肥2kg・化成肥料80~120gとする。畦幅90cm、条間30cm、株間25~30cmで定植し、定植後はたっぷり水やりを行う。

<追肥>

定植の2週間後から結球開始期までに1~2回、化成肥料を1㎡あたり20~30g施して土寄せしておく。

栽培適期表(近畿標準)

栽培適期表

購入方法

種をお買い求めのお客様は、お近くの種苗店もしくは農協へお問い合わせ下さい。

種苗店検索はこちら


こちらの商品はオンラインショップでもお買い求めいただけます。

大和農園オンラインショップはこちら

「大和農園 オンラインショップ」はこちらをクリック